カウンター

若者会議とは


これからを創っていく若者が未来や疑問について考え、対話する場です。

 

3.11後、未来について真剣に考えるようになりました。

僕自身、「どうしたら良いんだ?」と不安と絶望の中で考えていましたが、何も生まれませんでした。この気持ちを同じ世代と共有し、対話し、伝えたかった。

 

初めは5人で話し合い、「若者会議」をしていく事に決めました。

その時に感じたのが、こんなにもスッキリする事があるのかという事と、希望が見えてきたことです。自分の中が癒されて前に進めるような気持ちになりました。

 

何かを決める為では無く、色々な価値観を持つ若者が集まり対話することで、今まで見えなかった気付きや、繋がりが出来ると感じています。

 

真剣に1つの問いについて対話したり、時には家族みたいにワイワイご飯を作って食べたり、時には行政の人を交えて質問したり、音楽をしたり、そして繋がっていく。

 

参加資格も無く、個人の集まりが若者会議だと思っています。

 

この先どう世の中が変わっていくのか分からないけれど、この若者会議自体が世の中を具体的に良くしていく1つの方法だと考えています。

 

GENCHAN(20)

 

 


 

 

 

夢も興味もみんなバラバラだけど、「より良い社会へ」と同じ志を持つ若者の“思いを共有する場”。個人的には、人との対話や繋がりを広める・深めることによって、社会へのアプローチのヒントを得られる場所だと思います。

 

SACHI (18)

 

 

 

・固くなった心を溶かすこと。閉じてた扉を開くこと。

・未来ビジョンを共有することで、今すべきこと、自分の夢が、見えてくる。

TWURICHAN (26)

 

 

 

若者会議には3.11を機に何かに衝き動かされた若者たちが参加者のつながりで集まってくる。今を生き、未来を生きていく若者が、それぞれの道は違えど、未来を想うという共通点を見つけ、対話し、心を通わせてきた。

未来を想う若者の対話場所。つながりがつながりを生み、未来へとつながっていく場所。それが若者会議だと思う。若者会議での「気づき」や「人との出逢い」は僕の希望であり、生きる上での本当の財産になっている。

 

YUIKI (22)

 

 

 

 

 

みんなの夢の重なる場。

 

KUBOCCHI (18)

 

 

 

出会い、繋がってゆける場所。
それぞれの想いをシェアすることで、
あらためて自分の想いに気づけたり。
とにかく、ワクワクする時間。

MARE(17)

 

キラキラした意見が飛び交う、
みんなの夢からこの世界の未来が見える場。
本気で地球を変えていけるんだって気づける。
わくわくがとまらなくなりますぞ!

 

HARUKA(18)

希望と幸せと学びにあふれている場所!
好きなだけ夢を語れて、好きなだけ素敵な話を聞いて、
ほんとうにキラキラしている場所!

ただ人と思いを共有するだけじゃなくて、楽しいだけじゃなくて、
未来につながる何かが、確実に自分の中に生まれる:)そんな場所!

 

LUKA(17)

今まで、私がもつ意見が私には100%だった。

私の周りは、私のように思ってる。他の意見なんかしらない。ってね。

自分と自分の周りしか知らなかった、知るのが怖かった。

 

若者会議するようになって、変わったの。

みんな言わなかったココロの内を語りだした。

あっ!そっか!って気づく事が、たくさんある。

気付きの内にはね、素晴らしいことがたくさん閉じ込められてる。

それは、自分じゃない彼方の話しを聞けたから。

 

若者会議は、きづき・繋がり・感謝・愛

大きな地球のサイクルの内のひとつだと私は思うよ。

 

愛してる。ありがとう 。

AKARI (19)

 

「若者会議 関西」ってこんなん動画!!

 

 

関連リンク

mixiページ

PC

モバイル

 

公式ブログ

ブログ

 

「若者会議 関東」公式サイト